きもの Q&A | キモノ新空間 Arata Atelier | 着物染色家 佐藤節子 | あらた工房






きもの Q & A
- 過去ログ検索 -   

おなまえ
Eメール (任意です。公開はされません)
タイトル
ご質問内容
添付したい画像 
投稿キー 投稿時 投稿キー を入力してください。(スパム投稿の防止用です)


いつ着れる

投稿者:ツツミ メグミ 投稿日:2020/09/10(Thu) 07:33 No.2010   
けっこうなお値段で購入したのですが、着物には柄によって着る季節等決まり事があると聞きました。この着物はいつ着れるものですか。例えば祝い事に着ていいのか。季節はいつなのか教えてください。

Re: いつ着れる - 佐藤節子 2020/09/13(Sun) 21:36 No.2011
ツツミ様
購入したお着物についてですね。購入されたときにお店の方からこの写真のお着物についてのご説明はよくお聴きになりましたか。写真では葡萄の様な,蔦の様な図柄ですね。

訪問着のようです。袷の時期向きですね。訪問着であればおめでたいお席やパーティの時にお召しになれます。着物の柄は四季折々の花や風景を描いているものが多いのです。

これは季節がはっきりとしている日本の風土の中で培われたのです。着物の素材感や柄を愛でることにより日本人の美意識が生まれてきました。

その季節を楽しむことにお洒落心を感じて装ってきたのは昔からの日本女性の知恵でもあります。日本の文化でもあります。これからも着物ライフをお楽しみ下さい。知れば知るほど奥は深いです。



男性の絞りの着物と袴について

投稿者:す〜じ〜 投稿日:2020/08/27(Thu) 21:49 No.2005   
男性が総絞りの着物に合わせて袴を着用するのはおかしいでしょうか?
絞りの着物に紋はありません。
略式になってしまう。そもそも袴を合わせて着用してはおかしい。
等決まりがありますか?

Re: 男性の絞りの着物と袴について - 佐藤節子 2020/09/03(Thu) 15:24 No.2008
スージーさま
男性が総絞りの着物というのはあまりというかほとんど見る事はないですね。
よほどステージで使うのかかなり特殊な感じですね。大体絞りの着物は趣味的な感じで遊びの要素もあり正式な式服とは違いまして女性でも振り袖にはありますが少しお遊びてきで2枚目の振り袖という感じです。
そして袴を着けるのであれば着物をたくし上げますのでごろごろとしてすっきりしないと思います。着流しなら何とかなるのかもしれません。袴の中で着物が重なるので、、、。無理と思われますが。どんなときに男性が絞りを着る野かおききしたいです。男性にとって絞りは着物を気楽に着るときの帯には用います。総絞りの帯もありますので。着物ではあまりすっきりしないと思いますが。



Re: 男性の絞りの着物と袴について - す〜じ〜 2020/09/04(Fri) 08:12 No.2009
舞台衣装として男性でも総絞りを着られている方は身近にいらっしゃいますし、非常に重厚感があって評判も良いので私も購入してプレゼントしました。その方が袴を着用されることが多いので教えて頂きたく質問させて頂いた次第です。座って演奏をされています。御本人が座り心地が悪ければ着用されないと思いますが、そもそもしきたりとしてルール違反かどうか教えて頂ければ幸いです。


この帯はいったい〜

投稿者:母からのお下がり 投稿日:2020/06/19(Fri) 08:31 No.1996   
情報が少なあえ中でお返事ありがとうございます。帯の造りとしては、芯入りで厚さは0.3センチほど。裏生地は無地ですが表地と同じで両脇に縫い目があります。葉の銀糸は青の表地に織り込まれています。ピンクの太めの糸を花びらの端から出してまた端に入れる〜を繰り返しています。遠方のため、お伺いすることも出来ず、情報としては以上です。よろしくお願いします。

もう1点。今母の60年ほど前の小紋を洗いばりに出しています。一越縮緬で裄はこれ以上出せず、もしかすると縮む可能性もある〜と連絡ありました。洗わず身巾出しだけにするのか悩んでいます。裄は現状サイズでも何とか着られます。ご相談は予定通り洗い張りして縮んだ場合、八掛を思い切って袖口、裾周りから見せるようにするのはどうか?と。それって、みっともないでしょうか?若い子ならまだしも〜とどうしたものかと悩んでいます。


Re: この帯はいったい〜 - 佐藤節子 2020/06/25(Thu) 02:15 No.1997
帯についてですがやはり実際に拝見しませんとよく分からないのです。
手に取ってみればたいていは分かるのですが説明も出来ますが,質感見た目などが分からないのでこれ以上はお答え出来ませずすみません。
それから小紋についてですが昔の物は元々反物の幅が今よりありませんから洗い張りしてもなかなか幅が出ず裄が今どきの方だと希望の寸法が出ないことが多いですね。それに生地が古すぎると糸がしけているので弱くなり洗い張りで引っ張ると裂けててしまうこともありますね。やってみないと分かりませんがだめもと覚悟で洗い張り頼んで下さい。洗い張りをする方も切れたらどうしようと悩むはずですからそこのところ良くお分かりの上で頼んで下さいね。それから八掛を袖口と裾だけ見せるという意味がよく分かりません。
良く言うところの胴抜き仕立ての意味ですか、同裏は付いているのですか元々の着物に。同裏が再利用出来ないから八掛だけを生かそうと言うことでしょうか,胴抜き仕立てなら意味は分かります。
でもその仕立てをする場合は生地が厚くて重いからとか袷が暑いので単衣を着る前の合い着として短い期間ですが単衣の前にするか袷のシーズンの前に胴抜きの着物を着るかまたは体格が良くて少しでも同裏を外して楽に涼しく使用とか太った方がそんな仕立て方する場合がありますよ。
私の解釈が違っているかもしれませんがみっともないと言うこととは違います。
胴裏が付いてなくても外から見れば裾と袖口に八掛の生地が見えているから袷にみえるのでこんな仕立てをすることもあります。暑がりのかたがしますね。こういう目的なら年齢には関係ありませんが、、、ちょっとご質問の意味が分かりにくいので私なりに意味を推測してこのようにお答え申しあげます。



この帯はいったい〜

投稿者:母からのお下がり 投稿日:2020/06/17(Wed) 13:12 No.1993   
昨年51歳で着物デビューした初心者です。よろしくお願いします。
写真添付のこの帯はいったいなんなのでしょうか?長さは396センチほど。銀糸も入った六通帯です。一重太鼓として結ぶには少し長く、目一杯頑張っても二重太鼓には短いのです。80歳の母が言うには振袖用かな?と。でも母の女姉妹も私も締めた覚えがありません。
かなり可愛らしい柄なのですが、ランチや観劇に薄いグレーのお召の着物に締めてみようかと思っています。濃い赤の花柄が見えないように一重太鼓として。自分で言うのもおこがましいのですが、小柄なせいもあり若くは見られます。着物は「着た者勝ち」と考えていますが、お付き合いする方は私以上の方ばかり。あまりにも常識外れであればこの帯の処分も考えなければと思っています。アドバイスお願いします。


Re: この帯はいったい〜 - 母からのお下がり 2020/06/17(Wed) 13:19 No.1994
そして、何よりも重い帯です。着用時期は袷の時期を考えてます。


Re: この帯はいったい〜 - 佐藤節子 2020/06/17(Wed) 21:01 No.1995
写真では大体は分かりますが材質など実際に手に取ってみませんと正確にはお答え出来ません。
重い帯との事ですが帯芯は入っていますか。どのような仕立て方になっているのか、また貴女が今後使えるようになるにはどのようにしたらいいのか、いっしょに相談する事が望ましいのですがお持ちになることが出来ないご遠方だとむりでしょうか、または現物を送って下されば私にも判断できますが、、、。
7月に入りますとこのようなご相談のために私どもが設けております会で「今昔の会」ともうしましてあちこちから着物や帯の相談を受ける会があるのですがホームページでも出ておりますが、様々な相談に応じています。やはりご質問の件は写真だけでは分かりかねますので何とかご自身に使えるようになさりたいのであれば現物をこちらで拝見できる方法をお考えになってくださいませ。拝見できれば今後の貴女の着物ライフを踏まえた上でアドバイスが出来ると思います。よろしいですか、お母様の昔の物で有れば大事にして下さい。拝見できた上でお答えいたします。もしお越し下さるのであればホームページにでています会のおしらせ、またはご予約をお入れ下さいませ。
「今昔の会」は7月3日〜の「七夕の会」でお受けします。会期以外の日がよろしいのであれば工房予約のほうにメールして下さいませ。
分からない事があればまたあらた工房にメールを下さい。



訪問着のお手入れ

投稿者:めんたいうどん 投稿日:2020/05/19(Tue) 16:28 No.1990   
ご回答ありがとうございます。
実家に保管してあるのを見たときは着物ダンスのケースに着物用防虫剤が添えてありました。
母が保管してくれていた物なのではっきりとは言えませんが、同じタンスにはナフタリンが入っていたと思われます。
ナフタリンは2度丸洗いしても取れないものなのでしょうか?
ちなみに今は匂いはさほどありません。
お天気が良い日に風通しをやってみようと思います。

Re: 訪問着のお手入れ - 佐藤節子 2020/05/21(Thu) 01:26 No.1991
ハイ、何日か風を当ててつるしてみて下さい。箪笥にナフタリンは入れないで下さい。
お香の良い香りの物を偲ばせておくのが良いでしょう。
何年も袖を通さない着物は時々虫干しをなさるのが良いです。あまり湿気がない日に。
その折りには箪笥の引き出しも開け放っておいて下さいね。大事にして下さい。



Re: 訪問着のお手入れ - めんたいうどん 2020/05/26(Tue) 11:19 No.1992
ご回答ありがとうございました。
風通し、早速やってみます。
最後にもう一つ質問ですが、この訪問着は友禅だと思うのですが、
友禅にも種類がある事がわかり、どの分類になるのか教えていただきたきたいです。

よろしくお願いいたします。




訪問着のお手入れ

投稿者:めんたいうどん 投稿日:2020/05/18(Mon) 13:15 No.1988   
質問失礼します。
実家にて20年ほど保管していた訪問着なのですが
丸洗いに2度ほど出しましたが、着るとかゆみが出ます。
ナフタリンがかなり強い状態で保管してありました。
持ち帰った当初はカビやダニなどと思っていたのですが、1度丸洗いに出しただけではだめで2度めでも駄目でした。
原因がわからず、保管場所にも困ってます。
何か考えられる原因はございますでしょうか?

Re: 訪問着のお手入れ - 佐藤節子 2020/05/19(Tue) 09:44 No.1989
めんたいうどんさま
ご質問についてですがナフタリンが原因ではないかと思われます。ナフタリンはご自身で入れた物ですか。絹であれば基本虫は付きにくく今はあまりナフタリンいれる方は少ないでしょう。
保存したり着物をしまっておくのに箪笥の中で毛の物つまりウール製品と一緒に同じ箪笥に入れる方がありますとウールは虫が付くのでナフタリンを同じ引き出しに入れてしまう方があるのですが着物は着物で一緒にしない方がいいですね。
着物は着物専用の虫が付きにくい匂い袋とか位でいいでしょう。ナフタリンは入れませんね。
それから痒くなると言うのは何か化学反応が身体におきるのではないですか。
ナフタリンは強い防虫剤ですから化学薬品アレルギーはないですか。
実は私自身も殺虫剤を噴霧されたり、たとえばフマキラーとかですが、具合が悪くなります。
長い事気が付かなかったのがあるときから全く弱くなりました。
さてどうしたらよいかと言うことですが着物は風に当ててナフタリンの匂いが飛ぶまで掛けて置いて見たらどうですか。匂いが飛んだら防虫剤を入れてない引き出しで保管して下さい風を充分に通すことから始めてみましょうか。今考えられるのはそんなところでしょうか。とにかくナフタリンの匂いをなくなるまで飛ばして下さい。そうしませんと着たときにナフタリンの匂いがかすかにでも着物から匂ってきたらおかしいですから、、、・



訪問着の袖丈について

投稿者:さぬきうどん 投稿日:2020/01/27(Mon) 15:38 No.1974   
娘時代に作ってもらった訪問着は柄行の関係か長めの仕立てとなっています。
計ってみたところ67センチほどありました。
とても気に入っている訪問着なのですが、
この長めの袖丈とこういった華やかな柄だと
やはり年齢を重ねて着るのはマナー違反でしょうか?
ご回答いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


Re: 訪問着の袖丈について - 佐藤節子 2020/01/27(Mon) 23:06 No.1975
さぬきうどんさん

質問拝見しました。華やかな訪問着ですね!

確かにミス向きの袖丈のようですね、ご本人はミセスなのですね。
今、年齢はお幾つ位かによってと、身長はどれくらいか、ママなのか、ミスにまだ見えている方が、その辺りの背景が見えないので、分かり辛いですが、

一般的に考えれば並の背丈でミセスなら袖丈は一尺三寸、背があればやや長めに一尺四寸でも
訪問着だからよいかもしれません。
裁つのがもったいなければ、縫い込んでおいたらまた再生はてきます。

何にしても年齢により袖丈は決めます。とてもミセスに見えない方であれば着ていく場所によってはよいかもしれないのですが、
お答えしにくいですが、既婚者で、そこそこの年齢であるなら思い切りよく短くして、何回でも着用なさるか、または娘さん時代のままでとって置かれて、いつか若い方に着て貰うかはお考え次第でしょう。



Re: 訪問着の袖丈について - さぬきうどん 2020/01/28(Tue) 12:07 No.1976
ご回答ありがとうございます!
しっかりミセスで身長も並み、なのでやはり着用は控えたほうが良さそうですね^^;
染め直しという選択肢はありますでしょうか?
譲れる娘や姪っ子もいないため、なんとかできないものかと。
重ねての質問で恐縮ですが、ご意見いただけたら嬉しいです。



Re: 訪問着の袖丈について - 佐藤節子 2020/01/28(Tue) 17:18 No.1977
さぬきうどんさま

染め替えは可能かと存じます。
ただ、実物を拝見してないので何とも言えないのですが、同じような質問をよくお客様からお受けします。若い時の思い出のある好きな着物を蘇らせて今の自分に合うように再生したい、というご相談が度々工房にございます。

私の工房では毎年6月に今昔の会という古い着物の再生の相談会を開催いたしますので、よろしければ、そちらもご検討下さいませ。
http://arata.jp/exhibition/konjyakunokai/index.html

ご持参し、拝見してご希望に添えるか一緒に検討します。ご相談は無料です。

ご当人の雰囲気、現在の寸法、今後着る機会、直す場合の費用などなど、ただ袖を詰めればいいわけでもなく、若い時向けの柄の構図を控えめにしなくてはならない場合なともあります。

そして染め替え可能な地色選びも考えます。
もともと今昔の会は、私の工房のお客様にむけての会なので双方の信頼関係で成り立っております。

お直しも費用が、伴いますので、詳しくご説明をした上で検討し、ご納得してから再生に取り掛かります。

着物は究極のエコです。何人もの職人さんの手を経て、また再生のお手伝いができましたら嬉しく思います。ご自身のお着物を再び自身の為に蘇らせればこんなにいいことはありません、

長くなりましたが、染め替えは可能かと思いますが、使用場面、ライフスタイル、直すためのご予算、なども、併せてご検討下さいませ。



Re: 訪問着の袖丈について - さぬきうどん 2020/01/28(Tue) 19:49 No.1978
重ねてのご回答ありがとうございます。
せっかく作ってもらった着物をなんとかまた着たいという気持ちがふつふつとわいておりますので(笑)ご案内いただいた今昔の会にてご相談させていただければと思っております。
よろしくお願いいたします。



Re: 訪問着の袖丈について - 佐藤節子 2020/01/29(Wed) 08:15 No.1979
さぬきうどんさま

お待ちしております。ご訪問の際には工房へご予約頂ければと思います。
お目にかかれる日を楽しみにしております!



日頃、普段着。

投稿者:猫又 投稿日:2019/12/24(Tue) 11:27 No.1971   
一通りの着物と帯(半幅帯含む)に小物類は所持しています。
日本として憧れ、そして目指すはサザエさんのお母さんです。
日頃から普段着として常に着物姿。
実際に毎日を着物で過ごす場合、季節ごと細かく言うと1ヶ月に必要な着物と帯の数、着回し方がわかりません。
回答よろしくお願いします。

Re: 日頃、普段着。 - 佐藤節子 2020/01/04(Sat) 22:50 No.1973
猫又様
お返事遅くなりました。1ヶ月に着る着物に付いてですがこれはずっと家にいて着物姿で過ごすと言うことが前提ですか、貴女の毎日のライフスタイルがわかりにくいので想像でお答えするのは難しいですね。サザエさんのお母さんと言われますと年齢はふねさんと同じくらいのかたですか、それともずっとお若いのですか。
実際にお子様を持つ主婦の方なのかしら。専業主婦ですか、全くの普段着だけの着物の事をお知りになりたいのですか,たまにはお洒落してよそ行きのお着物を召されるのでしょうか。
着物姿でお仕事をしている方ですか、貴女の背景、生活の仕方が分からないとどこからアドバイスしていいかわかりません。
着物には色々な生地がありますし貴女の毎日の生活の中で一日中着物で過ごせる環境ですか、普段着として惜しげなく着られる着物から始めて下さい。絹もあり木綿もありウールもあるのですから。それに洗える着物だって今はありますから、ひと月に何枚必要かはいかようにも考えられますね。少なければ自分で手入れしやすい着物で着回せば良いですし,家の中にばかりいるならお太鼓は占めないでしょうから半幅帯で充分ですね。もう少し貴女の生活と着物のお手持ちの数が見えてこないとお答えしにくいです。もう少し具体的にお伝え下さい。
着物の数ではなく着物の種類がどんなのがあるかが分かるといいですね。
とくに普段着とのことですから貴女の日頃の暮らしに添ってないとなりませんね。
質問が漠然としているのでもう少し詳しいライフスタイルを聞きませんとそして貴女の暮らし向きや人となりが分からないとどんな着物をおすすめしていいか判断が付きかねます。分からなかったら相談にいらして下さいね。貴女様の5,6行の質問ではネット内では無理です。本気でしたら工房予約の上いつでも相談には乗ります。しかし今年1,2月は不在です。春にもう1度ご予約のうえいらして下さいね。



無題

投稿者:佐藤節子 投稿日:2019/12/18(Wed) 08:46 No.1969   
日向夏さま
ご質問のお着物ですが写真をよく拝見しました。裾模様の様になっていたので訪問着の様ですね。ラメ風の生地ということでこの冬には華やかで良いのではないでしょうか、披露宴ならだいじょうぶでしょう。どうぞお召しになって下さい。帯は袋帯の方がいいですね。披露宴もパーティと同じです。立食か着席か分かりませんが華やかそうなので着用して下さい。

Re: 無題 - 日向夏 2019/12/18(Wed) 11:18 No.1970
回答ありがとうございました。
安心して着ていけます。



御召し

投稿者:日向夏 投稿日:2019/12/17(Tue) 13:20 No.1968   
冬の友人の結婚式に着ていきたいのですが、披露宴には不向きでしょうか?
ラメのような感じです。
御召しにも色々あると知り、調べてみたのですがピンとこず…

袋帯を締めれば披露宴でも大丈夫でしょうか。
それとも一般的なパーティー向きでしょうか。
回答宜しくお願い致します。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36]

- Joyful Note - 管理用 -