きもの Q&A | キモノ新空間 Arata Atelier | 着物染色家 佐藤節子 | あらた工房






きもの Q & A
- 過去ログ検索 -   

おなまえ
Eメール (任意です。公開はされません)
タイトル
ご質問内容
添付したい画像 
投稿キー 投稿時 投稿キー を入力してください。(スパム投稿の防止用です)


無地着物の地模様について

投稿者:信子 投稿日:2017/11/09(Thu) 15:25 No.1791   
はじめまして、着物のことはよくわからないのでご指導をお願いします。グレーの無地で細かい唐草模様の着物は法事に着ることができますか。よろしくお願いします。


bchxnmuvleatrk

投稿者:Hsdvbblarge 投稿日:2017/11/03(Fri) 15:22 No.1790   
payday loans same day deposit - http://installmentloanspersonalloandfgd.org payday loans bad credit [url=http://installmentloanspersonalloandfgd.org]payday loans no credit check[/url] ’


朝茶事着物 お礼&ご報告

投稿者:よしこ 投稿日:2017/09/09(Sat) 20:37 No.1769   
当日はあいにくの雨で気温も低めでしたが、前日から用意していた着物を着ました。
ご亭主は絽の色無地、お客5名はは、絽の色無地、絽の附下、単衣の色無地2名、単衣の小紋でした。アドバイスのお陰様で自信を持って着用できました。ありがとうございました。


裄が短いときにつきまして

投稿者:もこ 投稿日:2017/09/06(Wed) 20:32 No.1763   
裄について質問したく存じます。
私は30歳女性、着付けを始めたばかりです。
自分のサイズのもので練習をしておりますが、袷のため、今すぐ着て出かけられる単(練習も兼ねるためまずは中古)を購入しようかと考えております。
しかしながら、私は裄が71cm(身長は160cm)と長めであり、欲しいものは66cmとかなり足りない状況です。
お直しも出来ないほど布のあまりはないようです。

このような場合、購入したとして、外は歩けないほどいけないことなのか判断がつかず質問させて頂きました。

よろしくお願い申し上げます。

Re: 裄が短いときにつきまして - 佐藤節子 2017/09/07(Thu) 01:15 No.1764
もこ様
裄についてのお悩みですね。着付けを始めたばかりなのですね。
中古の着物を購入したとして練習に使うには裄が足りなくても何とかなりますが実際に外に着て出かけるとなりますと裄が短すぎると問題ですね。
理想の寸法71センチは1尺8寸8分となりこの寸法は男物でもかなり長い裄となりますよ。
はかり間違いは無いのでしょうか、背中心から片腕をまっすぐ伸ばして45度下げた状態で計るのが正しいですが、、、。腕のぐりぐりのところがかぶるくらいまで計ります。まずこの裄のはかり方に間違いが無いか調べて下さい。
身長160センチと有るのでこれほど裄の丈があるのはどうかしら、、、70センチの裄だとしますと身長は170センチを越えたひとか、もしくは運動をなさっていてよほど肩幅がある方かと思いますが、今頃は160センチの身長の方はざらなのですがこれほど長くはなくてどのようにまた、どなたが計られたのかなと思います。正しい寸法ですか、少し疑問です。
お目にかかっていないから何ともいえないのですが、古い着物を買われてもここまでの裄丈のものはないでしょう。
ただでさえ昔の着物は反物自体の幅がないのでいくら裄出しをしようと思ってもこの裄丈は無理です。
次にこの寸法でおかしくて外を歩けないかの質問ですが仮に裄を直して66センチまで出したとしましても6センチは足りないですね!この差はかなりでつんつるてんですね。
はっきりいいまして外を歩ける状態ではないです。さらに問題があるのは着物の下に着ます長襦袢ですがこちらは着物の裄丈に準じて仕立てる物なので本体の着物よりやや控えめの寸法で仕立てますがこの襦袢についてはどうなされているのでしょうか。
襦袢が着物に合っていないとちぐはぐになり着付けもおかしくなります。袖幅が合わないとおかしいですね。

先日も昔のお母様の着物を沢山持ち込まれて相談に見えた方がありましたがご本人の裄丈には全くならなくてあきらめました。無理してお母様の着物を着ても裄が短くて自分の長襦袢が袖口から飛び出てしまい困ったとのことですがどんな良い着物でも反物そのものに幅が無いと直らないです。その方は慎重は165センチ以上でした。あきらめて頂きました。

最近の着物の幅は広くできているのでよいもので有れば希望の寸法に仕立てられるのです。古い着物はそれが悩みですね。これから着物ライフを楽しもうとなさっているとすればホームページのなかのキモノレクチャーというコンテンツに様々な項目が出ていますのでこちらを参考にして下さい。
正しい寸法は美しく見える、自分に合った寸法を把握しようと言うことなどかかれています。
全体の正しい寸法をしっかり知れば今後も役に立ちます。それにしても身長160センチで71センチの裄丈は間違い無いのでしょうか、疑問です。再確認してみて下さい。お近くなら私が採寸してあげられるのですが、、、まず綺麗に着るのには寸法が大事ですよ。最後に外は歩けないほどいけない事であるかというのは着て見て全体を鏡でご覧になって下さい。
手首がにゅっと出て美しい着物姿にはならないでしょう。ただし貴女がおっしゃる寸法がただしいと仮定したとしてですが、貴女の情報が少ないので文面だけからですと、このくらいしか質問にお答えできませんが、、、また分からなければ質問して下さい。



Re: 裄が短いときにつきまして - もこ 2017/09/07(Thu) 08:57 No.1766
佐藤様
ご丁寧なご返信をありがとうございます。
裄の長さについては、ご指摘の通り、私も長すぎるのではないかと思い何度か測ってみました。まず、呉服屋さんで測ってもらった時は、「あれ?腕が長い?」とおっしゃりながらの測定で、注文書には187との記載がありました。(単位は尺だと思うのですが自信がありません)
また、仕立て上がりの着物についても測ってみると、やはり71cmあり、素人の家人に再度腕の長さを測ってもらうと(首の中心から肩の付け根?をとおり、45度に広げた腕の手首のぐりぐりまで)やはり69〜70cmとのことで、それでもまだ信じられておりません…

しかしながら、つんつるてんで、みられた状態ではないこと、襦袢も多分はみ出ているのであろうこと、着姿は美しくないこと、お教え頂きありがとうございました。
大変勉強になりました。

本当に腕が長いのであれば、きちんと自分に合わせて仕立てたものを着用するようにします。
ご指導ありがとうございました。



朝茶事の着物につきまして

投稿者:よしこ 投稿日:2017/08/03(Thu) 22:12 No.1753   
9月2日(土)の朝茶事に詰として招かれました。
朝茶事は軽い着物をはおる、朝露に濡れてもシミにならないように麻の着物などがいい、
と書かれている一方、正式なお茶事なので、訪問着や紋付がいい、という説明もあります。
佐藤様はどのようにお考えでしょうか。
また、絽の附下を着用した場合、9月初旬の帯はどのようなものが良いのでしょうか。
どうぞよろしくお願い致します。

Re: 朝茶事の着物につきまして - 佐藤節子 2017/08/03(Thu) 23:49 No.1754
よしこ様

軽い着物という意味は涼しげな装いと言うことと思われます。
もちろん暑い時期なので麻の着物も良いとは思いますが、お茶事では座る時間が長いため予想以上に皺になります。

来ている本人は涼しいですが、立ち上がった時に皺が出来て裾の部分が少しめくれかかったりするのはあまり優雅ではないと思います。
長時間正座や腰掛けているには麻は皺が横に出て少々気になると私は思います。正式であればお手持ちの絽の付下げでよろしいと思います。9月2日は未だ残暑の内で実際はまだ暑いので絽の着物でも許されるでしょう。

それも本当に上旬だけですが、、、せいぜい最初の週まででしょうか。お洒落は季節をあまり引きずらないようにするのが良いです。
もし、涼しげな初秋向きの単衣があればお茶事ではそれが本当かもしれませんが2日と言うことで、また他の方たちとの釣り合い、お茶の先生のお考えなども考慮してお決めになるのが良いでしょう。
絽のお着物をお召しであれば帯はやはり夏野のでなくてはなりませんね。絽や紗の袋帯ですね。小物も夏物で統一となります。絽は夏の薄物の範疇ですから帯も夏物でなければなりませんね、よろしいでしょうか。



Re: 朝茶事の着物につきまして - よしこ 2017/08/04(Fri) 19:09 No.1755
早速のご返信ありがとうございました。
大変よくわかりました。皺には気づきませんでした。敬意を表しつつ2日という事ですので絽の附下&袋帯を候補に伺ってみます。
後日、当日の皆様のお着物をご報告させていただきます。



男性の浴衣について(夏の装い)

投稿者:かめこ 投稿日:2017/06/22(Thu) 14:55 No.1727   

こんにちは。

早速ですが、男性の装い(40代半ば)について教えて下さい。

女性の場合、浴衣をいわゆる浴衣として着る方法だけでなく、
浴衣の生地によっては、着物風に着ることで(半襟+足袋+博多八寸帯)
少し良いお店にお食事に伺ったりできるとお聞きしました。

男性の場合も、こういった浴衣の着方ができるのでしょうか。

もしこのような着方ができる場合は、
具体的に、どのように組み合わせて着ればよいのか
教えていただけますでしょうか。

また着物風に着ることができない場合、
浴衣を着物風に着た女性と一緒に、
履物を脱いであがる畳のお店にお食事に伺う場合、
男性はどのような和の装いをしたらよいのでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

Re: 男性の浴衣について(夏の装い) - 佐藤節子 2017/06/28(Wed) 01:05 No.1730
かめこ様
お返事が遅くなりました。男性の場合その浴衣の種類にもよりますが、浴衣より夏の着物風に見えるのであれば足袋をはいたり雪駄にしたりすれば女性と釣り合うでしょう。それからお店の雰囲気にもよりますが、一般的な店であれば男性は夏だから足袋なしでもいいかもしれませんね。
高級な料理屋であればどうでしょうか、行く店にもよります。
着物の形としては夏も冬もまったく男性は同じなので、見た目と素材感により判断して下さい。
残念ながら男性の着物の感じが私には見えないので何ともお答えできないのですが、浴衣然としていなくて単衣にも見えそうな着物なら、角帯、雪駄足袋着用で良い場所まで来て行けますね。
あくまでもお二人の装いが合っている事が大事ですね。
他に持ち物は男性は最近はポーチのようなのをお持ちになりますが粋なのは印傳の信玄袋も古典的ですがよそ行き感が出ますね。お二人で釣り合いの取れた装いにして下さい。



Re: 男性の浴衣について(夏の装い) - かめこ 2017/06/28(Wed) 11:20 No.1731
お返事ありがとうございます。
二人の装いの調和やバランスが大事ということがよく分かりました。

追加で質問させてください。

【浴衣然としていなくて単衣にも見えそうな着物の場合、角帯、雪駄足袋着用で良い場所まで着ていける】ということですが、この際、男性は、半襟は入れなくてもよろしいでしょうか。

また、もし男性も半襟を入れる場合、色はどうなりますでしょうか。






Re: 男性の浴衣について(夏の装い) - 佐藤節子 2017/06/28(Wed) 11:41 No.1732
女性が長襦袢もしくは半襦袢を着ているなら、男性も半襟を見せるウソツキと言われている半襦袢を着られた方がいいですね。
夏なら化学繊維ですがそんな男性用のウソツキも在りますよ。
袖が絽のようであったり単衣のようであったりと色々在ります。その場合はすでに色のついたグレーまたはブルーのような襟が元々ついています。そのまま洗えます。同じような要望があり当工房でもお客様に用意したことがあるので市販であるはずです。しかしこれらはあくまでも簡易で半襦袢ですから、下はすててこのような物をはかれるとはだけなくていいですね、袷用で、着物が良い物で有ればちゃんと長襦袢も作る方がいいですが、、、その時は半襟も色物の正絹を付けましょう。



Re: 男性の浴衣について(夏の装い) - かめこ 2017/06/29(Thu) 09:46 No.1733

細かく教えてくださりありがとうございます。大変よく分かりました。
常日頃、世の中には女性だけでなく男性もいるはずなのに、こと和装となると、街中で見かけるのは女性集団ばかりで、一般男性の和装姿を見かける機会もなく、また男性の和装に関する情報もうまくキャッチできなかったので、こうして質問させていただくことができ、とてもありがたかったです。
今年の夏は、半襟を付けたお着物風の浴衣の装いで、一緒に出掛けてみたいと思います。



訪問着の長襦袢の地紋について

投稿者:ひろみ 投稿日:2017/04/28(Fri) 00:13 No.1699   
50代の着物初心者です。また教えていただければと思います。
20代の娘に菊を描いたピンク色の訪問着を仕立てました。
合わせてピンク色の長襦袢を作ろうと思っていますが
娘が気に入った長襦袢が総柄の桜の地紋でした。
訪問着の柄が菊なのに下に着る長襦袢の地紋が桜というのはおかしくないでしょうか?
あまり気にしなくても良いのかとも思うのですが、
ちらっと長襦袢が見えたりした時におかしいようでしたら
無地か飛び柄のおとなしい物にしようかと相談しています。
お忙しいところ申し訳ありませんがアドバイスをいただけると幸いです。


Re: 訪問着の長襦袢の地紋について - 佐藤節子 2017/05/06(Sat) 18:15 No.1703
GW中で地方に出ていましたのでお返事が遅くなりました。桜の長襦袢でも一向に構いません。写真では特に濃い柄でもありませんのでお好きならそれほど気になさることはありません。桜がお好きなら最近では1年中でも使われる柄です。襦袢に好みの物を使うのは楽しい物です。原則的に臼井地の色のお着物でシットらしたの襦袢は薄めの色気にするのがぶなんですが。それほど濃い色で無ければいいでしょう。反対に紬などは薄い色やおとなしい襦袢ではつまらないので凝った色や柄で遊ぶこともあります。


Re: 訪問着の長襦袢の地紋について - ひろみ 2017/05/07(Sun) 21:58 No.1704
佐藤様
お忙しい中、お返事をいただきましてありがとうございました。
何分初心者なので細かい事にも色々と悩んでしまいます。
ご説明いただいたことで安心して好きな柄で長襦袢を仕立てられます。
この度は本当にありがとうございました。



和服の被布の使用法

投稿者:桑原節子 投稿日:2017/04/25(Tue) 16:33 No.1697   
 4月末、能楽鑑賞にでかけます。着物はまだ袷でよいとおもいますが、外を歩くとき薄物のコートかショールなど塵除けのものが必要でしょうか?
73歳です。

Re: 和服の被布の使用法 - 佐藤節子 2017/04/27(Thu) 17:02 No.1698
桑原様
お尋ねの件ですが春はお天気も変わりやすくて寒暖の差もありますね。
未だ、着物は袷で良いですが、帰りを考えるとやはり何かお着物の上には必要です。
桑原様は私と同じような年齢なのでもし私でしたらやはりなにか、羽織ります。
今の時期肌寒いようであればひとえ仕立てのコートを着ます。
とても暑い日でしたら、紗の花見コートにします。ショールだけでも良いかもしれませんが乗り物に乗られるのでしたらやはりコートが必要ですね。
お若い方が大きなショールなどを上手にしている姿はそれはそれで良いですが私は背もそう高くはないのでずるずるしてしまうのでかえって邪魔になるときもあります。この季節ショールだけで出かけるときはしっかりした生地のレースのショールでその場合はドアツードアの場合にのみ、歩かずにすむときに用います。着流し姿もさっそうとして良いですが季節に合わせたコートをお召しの方が奥ゆかしい感じはします。ご参考になりましたか。



エコですね

投稿者:HAZUKI 投稿日:2017/03/10(Fri) 20:11 No.1694   
久々のレクシャー、ありがとうございます。

本当におっしゃる通りだと思います。着物を着始めて(遅すぎました)10年余り、本当に着物は素晴らしいと思います。

例えば極、極たまにですが、ちょっと盛装で、という時など附下と袋帯があればもう怖いものなし、です。

体重が2,3キロ増えたって問題なし。10年前のスーツはいろいろな意味で着られませんが、
着物は平気です。

おまけにこれも極たまにですが、私ごとき年寄でも素敵ですね! なんて言われます。洋服ではありえません。
遅ればせながら着物に目覚めてよかったと思っています。
まあ、目立ちたがりやね、なんてこと言われることもありますが、そんなことは軽くスル―します           

実は今日着物に目覚めた若い友人に帯と帯締めを上げました。使ってくれるとうれしいな〜です。  
   

   

   

 

Re: エコですね - 佐藤節子 2017/03/10(Fri) 22:03 No.1695
HAZUKI様
本当に久しぶりにレクチャーを書きました。お読み頂いてありがとうございました。この仕事も優に50年を越えて来ましたのでいつも時代につれて着物の在り方も大きな波のように変わります。伝統を守りつつも時代に沿って生きて行かなければなりません。あまり教科書みたいなレクチャーにはしたくないので実に沿った形でレクチャーをしています。
着物は日本女性の誇りなので何とか伝えて行くのも私の役目かと思っています。
そして日々、着物のあれこれについてFBにも写真や文を載せています。もしFBをなさっているのでしたらどうぞお友達申請をして下さい。佐藤節子あてに、、、。着物に因む話題ばかりです。蛇足ですが中年になって素敵と言われたりふりかえられたり他人から話しかけられたりするのは着物ならではの良さですね。皆さんそのようにおっしゃいます。
そしてどんな年齢になっても着物を着こなされている方を見るとああいう風になりたいなんて若い肩は言います。
その年代だから着こなせるというのも着物の良さでしょうね。着物ライフをお楽しみ下さいね。



無題

投稿者:ヒロ 投稿日:2017/02/26(Sun) 22:34 No.1693   
早々にお返事をいただき、ありがとうございます。
とても参考になりました。
来月の旅行に、早速、着てみようかと思っております。

ありがとうございました。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]

- Joyful Note - 管理用 -